ふくらはぎ痩せ

体重とふくらはぎの関係。太ると太くなるって本当?

本当です!

 

 

体重が重くなるとその分、ふくらはぎも太くなる
傾向があります。前の私がそうだったのでよくわかります。

 

 

 

 なんで太るとふくらはぎが太くなるの?

 

 

 

体を支えているのが、足首からふくらはぎだからです!!
特にふくらはぎの下の方には体重がのしかかるので、
体重が重ければ、重いほど負担がかかります。
体を支えるために、ふくらはぎが太くなってしまいます。

 

 

 

 

ちょっと失礼ですが、パンダをイメージして頂けると
わかりやすいと思います。

 

 

 

重い体重を支えるために、ふくらはぎが太くなっていますよね。
これはどうやら人間にもあてはまるようです。

 

 

これまた失礼ですが、体重が重そうな人で
ふくらはぎが細いって人はあまりみかけないと
思います。

 

 



スポンサードリンク



簡単にまとめると...........

 

 

@ 体重が増える

 

A ふくらはぎに負担がふえる

 

B 太くなる

 

 

この、@、A、Bのループです。

 

 

 

 

 

ますます体重が増えると、ますます太くなってしまいます。
いきなり太くなるというよりは、少しずつ筋肉が発達する
感じです。

 

 

 

よく言われているのが、加齢によって代謝が落ちて、
体重が増え、ふくらはぎが太くなってしまうというパターンですね。
私の母がこのパターンです。若いころは細かったのですが。

 

 

 

って、ことは、

 

 

 痩せればふくらはぎは細くなるの?

 

 

はい!

 

 

それはありますね。私もそうでした。
体重が軽くなる分、ふくらはぎへの
負担も減りますから....

 

 

@ 体重が落ちる

 

A ふくらはぎへの負担が減る

 

B 細くなる

 

 

ってこともある程度はあてはまるようです。

 

 

 

 

ただし、太ればすぐに太くなるとか、痩せれば細くなるとかって
簡単な話ではないようですね。ふくらはぎはむくみやすいですし、
骨格や骨盤も受けやすいです。

 

 

ダイエットも重要ですが、むくみにくい生活習慣をしたり、
骨格の歪みを調整したりすることの方が重要のようですね☆

 

 

 

そこが難しいところですね☆

 

 

 

>>ふくらはぎの太さを隠す方法、靴選び、ファッション編