ふくらはぎ痩せ





▼ お知らせです ▼

2017年オススメのふくらはぎ痩せランキングを更新しました!

ストレスでふくらはぎって太くなるの?

ええ、ふくらはぎ太くなるといいますか、むくみやすくなるそうです。
自律神経がむくみと大きく関わっているようです。
ストレスをためると自律神経が乱れるようです。

 

 

 

 

確かに私もなんだか、ストレスがたまっている時に限って
ふくらはぎがむくみでパンパンになりやすくなりますね。
どうやら今流行の?自律神経が関わっているようです。
ちょっと気になったので、記事にしてみました。

 

 

 

体の中の水分をめぐらせるのは、

 

【筋肉運動】

 

【血管運動】

 

によるものだそうです。

 

 

【血管運動】を調整しているのが自律神経
ストレスを受けると自律神経がくるってしまい、
血管運動も落ちてしまい、水分のめぐりが悪く
なって、むくみやすくなるとか......

 

 

 

 自律神経って何?

 

【交感神経】【副交感神経】のふたつがあります。
自律神経はこの2つが交互に働いているようです。

 

 



スポンサードリンク



 

交感神経とは?

 

 

【興奮】したり、【緊張】したりすると主に働くようです。
血管が縮まるようです。

 

 

 

 

 

 

 

副交感神経とは?

 

 

 

 

【休憩】したり、【リラックス】したりすると働くようです。
血管が拡がるようです。

 

 

 

 

普段の生活だと、この二つの神経が交互に働いて
いて問題ないようです。ただし、ストレスをずっと感じていると、
交感神経がずっと働いてしまい、血管が縮まって、水分や
血液が体を回らなくなってしまうようです。

 

 

 

その結果、むくみやすくなってしまうようですね。

 

 

 

 

私もこのことを知って、なるほどな〜って思いました。
何か忙しくて緊張状態が続いていると、むくみやすいです。
ですから、ストレスを感じている時は意識的に休むといいですよ。
私も【深呼吸】したり、リラックスしたりしていますよ。

 

 

ちなみにこの自律神経を整える方法として最近は
ヨガやピラティスが人気のようですね。

 

 

ストレスはうまく解消したいですね!

 

 

『このページのまとめ!』

 

@ストレスをためると自立神経が乱れる!

 

A自律神経が乱れると水分の流れが悪くなる!

 

Bむくみやすくなってしまう!

 

 

 

 

 

 

※ 関連記事ですよ☆