ふくらはぎのリンパの流れをよくする3つの方法

ふくらはぎのリンパの流れをよくする3つの方法

ふくらはぎのむくみを解消するために、ゆっくりゆっくり流れる
リンパの流れをよくした上げるといいでよ☆

 

 

っといいますか、流れをよくする必要あります!
私が実践して効果のあった方法を紹介します!

 

 

@マッサージ

 

A着圧スパッツ

 

B睡眠

 

 

 

ふくはらぎマッサージ

 

やっぱり一番効果のあるのがこれです。仕事から帰ってきたら
まずマッサージですね☆

 

 

リンパの流れはゆっくりなので、ゆっくり優しくマッサージするのがコツです。

 

リンパ液の流れをよくするために、こまめにマッサージをするといいです。
ふくらはぎをもんだり、足首をまわしたりすると、リンパ管が刺激されて
リンパの流れがよくなります。

 

 

リンパの流れをよくするイメージでマッサージするといいですよ☆



スポンサードリンク



着圧スパッツ

 

 

 

 

ちょっとふくらはぎの部分を締め付けることで、
筋肉ポンプ作用が働くようですね。

 

 

これも効果があります。特に仕事中ですね。
履いている人も多いと思います。

 

 

履きながら仕事をするのと、しないのとでは
本当に大きな違いです。むくみが少なくなってますね。

 

 

私は仕事中によくはきますよ。しかも美脚効果ありですからね。

 

 

 

睡眠

 

 

 

やっぱりこですね。

 

 

こっちのページに書きましたが、脚をやや高くして寝るのがコツです。
心臓の位置よりも若干高めですね。

 

 

これで、足首からふくらはぎに溜まったリンパを流すことできます。

 

 

むくんでいる時って足を少し高くすると気持がよくなりますよね。
あれってリンパが流れている証拠のようですね。