ふくらはぎ痩せ

ふくらはぎにセルライトができる原因を知ろう

 

 

お腹や太もも、二の腕よりは出来にくいのですが、
ふくらはぎにもセルライトができてしまう事があります。
セルライトは脂肪の表れ方のひとつようで、できて
しまう理由は様々ですが、主な原因は次の2つ
ようですね、

 

 

 

ふくらはぎのむくみを放置したまま

 

これが一番の要因らしいですね。特に
ブーツがパンパンの状態にもかかわらず、
そのまま放置してしますパターンですね。
皮下組織、脂肪がしらないうちにどんどん
硬くなっていって、セルライトになってしまうそうです。

 

冬場にブーツを履く時はちょっと気を付けた
方がいいですね。

 

 

 

 

骨格、骨盤の歪み

 

これも要因らしいです。やっぱり骨格が歪んでいると、
皮下組織が硬くなってしまうようです。また、歪んでいる分
そこに余計に脂肪がついてしまって、溜まってしまうらしいですね。

 

 

 

むくみや骨盤の歪みは放置せずに早め早めに
対処しておいた方がいいですね。私も毎日
ふくらはぎマッサージをしてむくみを次の日に
持ちこさないようにしています。

 



スポンサードリンク



ふくらぎのセルライトを解消する方法です

 

 

ふくらはぎにセルライトができてしまった。

 

ちょっとつまんでみて元に戻らなかったり、
デコボコしていたりするとセルライトができて
しまった可能性があります。

 

 

ですが,,,,,,,,
そんなに焦る必要はありませんよ!!

 

 

調べたところ、ふくらはぎのセルライトは、
比較的自力で解消しやすいそうです。
自分でできるって安心できますよね。

マッサージが効果的

 

 

ふくらはぎマッサージを継続的にやれば、だいたい
消えるそうです。1週間ぐらいで効果が表れる
ようですよ。

 

 

 

硬くなったふくらはぎをやわらかくするイメージですね。
硬い脂肪を柔らかくするっとことですね。

 

 

 

マッサージを続けてもなかなか解消しない、または、
解消してもすぐに再度、セルライトができてしまう場合は
専門家に相談してみることをオススメします。
何事も自力では限界がありますから......

 

 

 

『このページのまとめ!』

 

むくみを放置したままにするとセルライトが
できやすい!

 

骨格が歪んでいてもできやすい!

 

マッサージをするといい!